シャンプーでできる頭皮ケアと薄毛対策

最近抜け毛が増えてきたなどと髪のトラブルに気が付いた人は薄毛のサインかもしれません。


すぐにでも薄毛対策をする必要があります。



薄毛の原因は人それぞれで、遺伝的なものから、生活習慣の乱れ、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、誤った頭皮ケアなど様々な原因が重なって発症すると言われています。



抜け毛は薄毛の初歩段階、進行を食い止めないとどんどん悪化して薄毛になってしまいます。



対策としては髪のトラブルの原因とされる生活習慣の是正もとても大切ですが、同時に頭皮のケアも非常に薄毛対策には重要です。
そこで毎日のシャンプーの仕方を見直し、正しいシャンプーの仕方を身に着け、健康的な頭皮に戻しましょう。



抜け毛や薄毛などが気になる頭皮は硬化と言ってかたくなり血流が非常に悪い状態にあるといわれています。



このような状態だと髪に必要な栄養が十分いきわたらなくなり、髪が栄養失調状態になって抜け落ちてしまうのです。


そこでシャンプーをするときにこの硬化した頭皮をやわらかくし、血行の良い状態にすることが大切です。



まず2度洗いが基本です。一度目は髪の汚れや整髪剤を落とします。


2度目に洗う時は頭皮をマッサージするように洗うことが効果的です。

その際にコツは指の腹を頭皮につけ、離さないように頭皮を動かすようにして洗ってみましょう。

このような洗い方をすることで固くなった頭皮がほぐされ柔らかくなり滞っていた血流が改善します。

毎日のシャンプーを頭皮ケアに変えることで、気になる髪トラブルが改善し、効果的な薄毛対策となるのです。

関連リンク

薄毛対策にはシャンプーとマッサージが基本

髪の状態を鏡で確認をした場合に以前に比べて何処と無く髪がつぶれたような感じになってくると薄毛かなと感じることになります。髪の毛のボリュームを保つことが難しくなっている方の場合は頭髪密度がこれまでよりも少なくなっている可能性があるといえ、健全な頭皮の場合は1つの毛穴から数本の毛が生えて、互いに支えあうように根元から自然な立ち上がりを見せています。...

more

シャンプーでできる頭皮ケアと薄毛対策

最近抜け毛が増えてきたなどと髪のトラブルに気が付いた人は薄毛のサインかもしれません。すぐにでも薄毛対策をする必要があります。...

more
top